支援者の方々へ

いつも堺・風車の会をご支援していただき誠にありがとうございます。ここでは支援者の方々へ向けた情報を紹介しています。


近況報告について

最近の活動内容については以下のブログにて報告させていただいています。
何かご不明な点がございましたら、次のメールアドレスからご連絡よろしくお願いします。

最新情報はこちら

windmill2010@gmail.com

ふるさと納税制度を用いたご支援について

○ふるさと納税とつばさ基金

「ふるさと納税」の制度はよく話題にもなっていますのでご存知の方も多いと思います。
ふるさと納税は、自分がお世話になったあるいは応援したいと思う自治体へ寄附を行うと、寄附額のうち2,000円を越える部分について翌年の所得税と住民税から全額が控除される制度です。
つまり実質的には2,000円の自己負担のみで数万円分の寄附が可能です。
返礼品として寄附額の3割程度の物品が送られる場合があるため人気となっています。
ふるさと納税の寄附先ですが、大阪府の場合には大阪府立大学に指定して寄附することができます。
このときの大阪府立大学の寄附の窓口が「つばさ基金」となります。
さらに、つばさ基金では寄附金の使途を特定のクラブ等の活動支援に指定できます。
つまり、皆さまが2,000円を負担していただくことで私たちが数万円を機体製作に使用できるということになります。

○寄附の方法等

寄附の方法としては、クレジットカード、銀行振込みが利用可能です。
インターネット経由の場合は、Bのページから大阪府の申請ページへのリンクがありますので移動先のページで必要事項をご記入お願いします。
郵送またはFAX(銀行振込みのみ可能)はWebページをご覧ください。
申請時、「ご意見等」欄に「WindMill Club 支援のため」と必ず書くようにお願いします。
後日送付される領収書または振込みの半券が確定申告に必要ですので保管しておいてください。
また、条件を満たせば(ほとんどの方ができると思います)、「ワンストップ特例制度」も利用可能です。
ふるさと納税申請時にワンストップ特例申請書を提出すれば確定申告が不要になります。
Cのページをご覧になってください。
ご参考に、一般的なケースで自己負担2,000円以内で寄附できる参考額を記しておきます。
■独身又は共働きで子なし、給与収入5,000,000円→61,000円
■共働きで子2人、給与収入8,000,000円→107,000円
■年金3,000,000円→22,000円
複数の自治体に寄附することもできますので、例えば30,000円は出身地、残り30,000円を府大にということも可能です。
毎年寄附していただくことが可能で、来年1から3月の確定申告の締めが来月12月ですので今年の分はお早めに寄附してくださるようお願いいたします。
(銀行振込みの場合大学から納付書が届くまで2週間ほどかかります。)
つばさ基金については、公式サイト(Aのページ)が詳しいのでぜひお読みください。
なにかご不明な点がございましたら、次のメールアドレスからご連絡よろしくお願いします。

windmill2010@gmail.com

A.つばさ基金トップページ
B. ふるさと納税による寄附の説明
C. ふるさと納税ワンストップ特例制度
D. つばさ基金パンフレット