19期生

2012年度入部。
見た目 プロフィール コメント
名前:飯田 達矢(いいだ たつや)
学校:工学域電気電子系学類
出身地:静岡県浜松市

 

班:翼
19期で最柔の豆腐メンタルを持つ男。少し前まではよくサボろうとしていたようだが、一度心を同期の二人に粉々にされてから心は入れ替えて真面目に作業に打ち込んでいるようだ。見た目によらず体力はあるようで、作業後に疲れていても遊びたいと言いだし、休みたいと思っている同僚を誘うものの、ことごとく断られる色々可哀想なヤツ。工房にくると「ここが俺のホーム!」と叫んでいる。

メンタルの強さ:☆☆☆☆☆
名前:大井 雅恭 (おおい まさたか)
学校:工学域機械系学類
出身地:愛知県名古屋市
班:胴体
19期二次元班の一人。彼が班長という噂もある。いつも田村と濃い趣味トークを繰り広げ、周りをある意味で感心させる。本人は「自分よりも上がいる」と言ってはいるが、彼も十分に高いレベルなので説得力が全く無い。名古屋の大須は彼の庭だそうだ。また、電装に興味をもっており、U先輩と一緒に基盤やコードをいじくり回していることも多い。時たま半田ごてを片手に、電装班の独立をひそかに夢見ている。

マニアック度: ★★★★★
名前:小松 直登(こまつ なおと)
学校:工学域機械系学類
出身地:兵庫県明石市
班:翼
とにかく物忘れが多い。定番の水筒やメガネケースに加え、パソコンやサイフのような重要なものも忘れまくる。ついには何を忘れたのかも忘れ、「忘れた」という意味の「こまつった」という造語が生まれたほど。そのため部内では忘れ物をすると「小松になる」といわれることも。たまに作業中に奇声を発するなど、ヘンテコリンなところの多い人物である。本人曰く、「俺は可能を不可能にする男!」だそうな。

こまつ度:★×∞
名前:畑 颯人(たかばたけ はやと)
学校:大阪芸術大学映像学科
出身地:大阪府吹田市
班:胴体
我がクラブ初の芸大生。いつもはドラマや映画を撮っていて、カメラを常に持ち歩く。テストフライト時の写真や動画も、彼が撮るとしっかりと構図がとれていて綺麗。ある意味無くてはならない存在になっており、最近よく「カメラは体の一部なんだ!!」と所かまわず叫んでいる。そんな彼の名(迷?)言は「俺は二次元に住んでいるんじゃない!二次元を作っているんだ!」
甚兵衛度★★★★☆
名前:田村 翔平(たむら しょうへい)
学校:生命環境科学域応用生命科学類
出身地:大阪府堺市
班:胴体
『ゴジラ』シリーズと『ターミネーター』シリーズをこよなく愛し、アニメ、ラノベ、漫画も好きな二次元班。ラブコメに男は不要と信じて疑わない。また、よく通る声で理論的で整然とした喋り方をするため、一部では「評論家のようだ」と言われており、よくその論調で大井と趣味について語り合っているところが目撃されている。実は、飛行機(戦闘機)より車(戦車)の方が好きらしい。

はきはき度: ★★★★★
名前:寺岡 毅(てらおか つよし)
学校:工学域機械系学類
出身地:兵庫県洲本市
班:翼
仕事ができ、みんなに優しい完全無欠な人間。実は中身が黒い淡路島民。いつもは表の顔であるが、裏の顔は19期最恐(凶)の人物でありその怖さ、その黒さは先輩をも戦慄させる。また、人を操る技術にも長けており、同期のMは彼専用のマリオネットでもあるとまことしやかに囁かれている…。あ、基本は良い人だよ。

黒幕度: ★★★★★
名前:中島 洸司(なかじま こうじ)
学校:大阪府立大学工業高等専門学校
出身地:大阪府堺市
班:プロペラ
19期学外生の一人。我がクラブ初の高専生でもある。入部当初から本番に使用される程のテールコーンや椅子を作成するという快挙をやってのけ、入部当初は只の職人ではないかと思われていた。そんな彼は実は超おっさんキャラ。高校生にも関わらず隙あらば「麻雀したいっすー」と言い出し、打った際は小賢しい勝ち方でよく勝ち逃げをする。そのためまわりから不満が出ることもしばしば。永遠の17歳との噂もある。

あふれ出る若さ: ★★☆☆☆
名前:明賀 俊樹(みょうが としき)
学校:工学域機械系学類
出身地:広島県呉市
班:翼
独特のイントネーションでしゃべるカープファン。広島弁かと思いきやそうでもないらしく、明賀弁と命名された。これが非常に真似しやすいため、一時は彼の声真似をする人が激増し、工房内に「エセ明賀」が多く存在するという状況になった。本人は広島弁を部内に広めようとしているが、逆に最近大阪弁が混ざってきている。冷蔵庫はいつもカラッポだが、実は料理が出来るにも関わらず「面倒くさい」というだけで、外食ばかりしているダメ下宿生である。

残念になった度 ★★★☆☆


文:19期